着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

3,食材宅配のヨシケイを1年頼んで微妙だったこと

1の記事で実際に配達された食材などをご紹介し、2の記事で始めて良かった点をお話しました。

ヨシケイのアンバサダーの白石美帆

今回はちょっと微妙だった点をお話します。

  

〇調理に時間がかかる

私が頼んでいる定番コースは調理時間の目安が30~35分となっていますが、私には絶対不可能です。平均ってそんなに手早いのかな??旦那が作った時も30分は無理だよねと言ってました。エビの下処理がある時などは1時間以上かかってます。

最初の頃は野菜を切るだけで疲れ果てました。量には2カ月位で慣れて、野菜を切るのは上手くなったと思います。料理は上手くなっていませんが…。料理のコツや味付けを習う訳ではないのでね。レパートリーは増えました。

そういえば最初はABCクッキングに通おうかと検討していました。料理上手になりたいのと、レパートリーを増やすのを目的に。ただ受講料が高かったので他の教室は無いかな~と探している最中にヨシケイを見つけて、これでレパートリーを増やす目的は達成出来そうと思ったのでした。

 

ヨシケイは調理が楽なカット野菜を含んだコースもあります。私は定番コースを頼んでいますが、産後2週間はカット野菜のコースを頼みました。こちらは食材を焼いたり煮たりするだけで直ぐに完成して助かりましたが、量が少なすぎました。2人分を頼んでいて、それを増やせば?と旦那に言われましたが、4人前に増やしてもそんなに満足する量になると思わなかったです。料金も定番より割高だし。

ただ仕事に戻ったらカット野菜のコースにするかも、とちょっと考えてます。もやしや小松菜などを買い足してカサ増ししたらイケそう。でも肉も足して~とやったらヨシケイを頼む意味が無いような気も…。ここは仕事復帰前に真剣に検討します。

 

〇子供受けが悪い!!

大人2人は大満足のヨシケイですが、5歳の娘はハッキリとヨシケイ嫌だと言います。それでも1年間続けて野菜も小皿分は食べさせてます。人参・玉ねぎ・ブロッコリーは大好きでよく食べるし、ヨシケイでも良く使われています。たまに、ナス・ピーマン・カボチャが届き、それを毎回嫌がりますね。あと、生姜を入れると辛いと言って食べないので子供の分は取り分けます。

 

〇農産物だから仕方ありませんが、たま~にハズレもあります。1年頼んで4回位あったかな。許容範囲というか全然少ないですよね?カボチャが甘くなかった事が2回とジャガイモが中身が傷んでたのが1回と、白菜がイマイチだったのが1回。白菜は煮込み料理なら気づかなかったレベルなのですが、塩もみのレシピだったので味が分かっちゃいました。その時は余っていた粉ラー油をかけて味をごまかして食べました。

〇2ヶ月に1回は量が少ない時がある

副菜にカボチャを使用するときボリュームが足りないと思う事が何回かありました。カボチャも美味しくてパクパク食べちゃうので余計に。そういう時は納豆ご飯にしたり卵焼きを足したりしました。

〇1ヶ月に数回は量が多すぎる

キャベツや白菜・ごぼうを使う時に、見るからに食べきれないな…と思う時があります。次の日の私の昼ご飯になるので全く問題ありませんが^^

〇金額はスーパーで買うより割高ですね。 

 

〇あとちょっと気になるのが、この1年で配達員さんが3人目です。退職されてるのか異動があるのか、コロナだから何かあるのか、お話すると明るく優しい笑顔なのですが3人変わるのは職場環境はどうなのかな~とちょっと思います。

 

と、1年ヨシケイを続けてこんな感じです。料理って、献立を考えて、何を買うかを考えて、買い物に行って、作って、片付けて…子供が小さいと食べさせるのも一苦労です。美味しいと食べてくれて嬉しかったり、家族の体調を想ったり、大切なコミュニケーションでもあります。そして誰かがやらなきゃいけない事ですよね。これからも色々試行錯誤していきたいです。ヨシケイもいつまで続けるか分かりませんが我が家の現状では大満足してます。おススメですよ。

 

2,食材宅配のヨシケイを1年頼んで良かったところ

 前記事で実際に配達された食材などをご紹介しました。

良かった点の続きです。

 

〇商品の営業がない

ヨシケイは夜ご飯の食材以外にも、お菓子やフルーツ・冷凍食品を扱っています。それらの商品の広告が、夕食レシピの冊子と一緒に届きますが、配達員さんに営業されたり電話がかかってくることは1年間ありませんでした。

食材の宅配のヨシケイのレシピの広告
配達員さんにお会いしたのは全部で4回位です。普段はピンポン無しで、玄関前の宅配ボックスに食材を入れてくれます。気になった商品だけ気兼ねなく頼めるので有難いです。石垣島のパイナップルを頼んだ事があり、美味しかったです。

〇頼み忘れた時に電話を掛けてくれる

毎週ネットで注文しています。2回ほど、確定ボタンを推し忘れたのか注文できていないことがあって、ヨシケイから電話がかかってきました。物凄く事務的な電話でしたがフォローして頂き感謝です。

〇自宅前の宅配BOXに届けてくれる

スーパーに行く回数がぐんと減って、それが本当に楽です。ゼロ歳児育児中で基本毎日寝不足だし5歳の娘はスーパーでお菓子コーナーから離れないので自由に商品を見られない。

あと私自身が買い物でストレス発散するタイプじゃなくて、どちらかというとストレス溜まっちゃう。買う瞬間は好きだけど、欲しいものを買えないというか我慢しがちです。シャインマスカット美味しそう〜と思っても、飛んでいくお金が頭をよぎって財布の紐を締めちゃう。

でも食べたかったなぁとか後から思っちゃうんですよ…。そういう時間が無くなって精神衛生上良いです。

〇必要量届くのでフードロス削減出来る

木曜日に牛乳などを買いにスーパーに行くのですが、その前日は届いた食材を調理すると、冷蔵庫がスカスカになるんですよ。必要量が届いて、少し余った分は次の日の昼食に回して消費するので、フードロスが削減出来てます。

ヨシケイを始める前は、献立を考えなくて済むという事がほぼ全てのメリットだと思っていました。しばらく続けて料理のレパートリーが増えたら止めて、レシピを活用して1ヶ月の献立表を作りスーパーで食材を買えるようにしようと画策。そして1年経ちましたが、献立表は全く作れていません。そんなマメな事が出来る人はヨシケイを始めなくてもクックパッド料理本を見て自力で作れちゃうのだろうな~。

これが難しいのは、ヨシケイは白菜とかキャベツも8分の1、人参1本、卵2個、ニラ1本など適量届けてくれるけど、スーパーで買う時はそうはいかないから。

1回買い物に行くと、2,3日分の食材は買いたいですよね。そうすると、人参と玉ねぎを袋で買って使いまわして…とか。コレを買っても余っちゃうとか、肉や魚の消費期限とか。色んな事を考えながら計画を練らなきゃいけなくて上手くいかないです。

ヨシケイもホームぺージで3週間分のレシピを公開しているので、レシピだけじゃなくて食材の宅配が便利でお客さんが離れないって事もあると思います。

 

長くなったのでデメリット等は次の記事に^^ 

1,今日の夜ご飯のメニューをもう悩まない!!ヨシケイを1年頼んだレビュー

食材宅配サービスのヨシケイを始めてから1年経ちました。

味は?量は?良かった点、悪かった点など気になるところをレビューします。
食材の宅配のサービスの業者のおススメのヨシケイの実際に届いた食材

 〇写真は今日届いた定番コース2人分の食材です。

豚肉・人参・ブロッコリー・玉ねぎで塩炒め、焼き春巻き、青菜・もやし・カニ風味蒲鉾で華風あえを作ります。

こちらを大人2人と5歳の娘の夜ご飯として食べています。あ、1歳児の離乳食のおかずもちょぴっと取り分けてます。

この分量で、野菜の量は十分足ります。ヨシケイを頼んでから野菜を食べる量が増えて旦那が4キロ痩せました。肉の量は、娘が肉好きなのでちょっと物足りない日もあります。ちなみに今日の肉は豚肉200gですね。少ない分はスーパーで買っておいたり、卵を足してタンパク質を補充します。

写真の中央上の紙は、野菜の産地が書いてあります。ほぼ国産野菜が使用されています。たまにカボチャがニュージーランド産の印象がありますね、味は美味しいです。画像のブロッコリーが枯れてるような色ですが、実物は綺麗な緑です。

写真の右側中央は冷凍春巻きです。定番コースは3品の献立で、そのうち1品がたまに出来合いの日があり、そんな日は調理が楽で嬉しいです。メインが焼き魚の日も時短で作れます。グリルの後片付けがちょっと大変ですが、3品中の1品を手を掛けずに完成できる喜びの方が大きいです。

昨日の献立は①肉じゃが②こんにゃくのピリ辛煮③ハムと白菜とコーンと貝割大根のマヨサラダでした。そういう時は、②のこんにゃくを①の肉じゃがに入れちゃいます。3品作ると大変なのと、唐辛子が家に無かったので。。。

 

そんな風に時々献立をアレンジしてしまう事もありますが、兎にも角にもヨシケイの一番のメリットは晩ご飯のメニューに悩む事から解放される!!何を作ろうか悩まなくて済むことです。

私は料理下手だしレパートリーも少ないです(涙)ヨシケイを始める前は恥ずかしながら、月曜の夜は焼きそば、火曜は親子丼と味噌汁、水曜は焼魚と味噌汁、木曜に肉じゃがを多めに作って木金の夜で食べるというルーティンでした。…酷いですよね???ただ、子供が食べるメニューにするとこうなっちゃうんですよ。土日は旦那が料理当番でハンバーグ・唐揚げ・すき焼きが多いです。一応、毎日野菜はたっぷり取れるように具材を配慮してます。

 

ヨシケイを1年頼んで本当にメニューが豊富だな~と感動します。小分けの袋で少量届く味付けが便利で、カレーパウダー・オイスターソース・すりごま・柚子胡椒・黒酢酢豚のたれ等が必要な日に必要な分量届きます。スーパーで瓶で買っちゃうと、量が多すぎて使いきれないですよね。

小分けの調味料は届くけど、それに足す醤油や砂糖・塩などは自宅のものを使って料理するので、各家庭の味に出来ます。だから1年経っても飽きがこないのだと思います。ヨシケイを頼んでいる大勢の人達が、同じ日に同じ食材を使って同じ献立を調理しても、各家庭で違う味になっているって面白い。

味の濃い薄いの加減が出来るので、薄味好きの我が家にはとっても有難いです。外食やお惣菜って味が濃いですよね。たまに物凄く食べたくなって、美味しいのですが、毎日だと胃が重くなっちゃいます。

そういえばパン粉が自宅調味料扱いで、ハンバーグの時に無くて困りました。常備しているものなのかな?レシピは冊子で3週間前に届いているので、確認していれば問題無いのですが。パン粉の代用で検索したら小麦粉・片栗粉・おからパウダー等があって、米粉を足しました。

 

長くなったので、良かった点悪かった点等は次の記事に^^

 

 

春のバイカラーニットジャケットを作ったよ

AVIVERpaperPatternsのノーカラーニットジャケットを作ったのでレビューします。

おしゃれな可愛い水色とピンクのバイカラーのカーディガンのジャケット
こちらの型紙は2年前に一回作ったことがあります。その時はずぼらでもパリコレを受講する前で、洋裁においてアイロンをかける大切さを全く分かっておらず、ぼんやり作っていたので、バイカラーが斜めになって滅茶苦茶な仕上がりでした。

その原因を型紙が難しいからとか仕様書が悪いからとか何かのせいにして、すっかりタンスの肥やしになっていたのですが、今ならもうちょっと上手に作れるかもしれないと再挑戦することにしました。

この2年で私は成長しているのでしょうか。期待と不安のなか作りました。

洋裁の大事なポイントのアイロン
まずは別布パーツの袖口と前立て&見返しの前工程です。ここで仕様書には、袖口を「折る」、前立て&見返しを前中心前端線で中表に「折る」と書いてあります。前回作ったときは、手で折っただけですよ、私は。洋裁素人ってそうやっちゃうと思うけど私だけ異常に雑で無知識なのでしょうか。前中心は特に長いので、ガタガタのヨレヨレな仕上がりになりました。

今回はちゃんとアイロンで折り目をつけます。この一手間でどれくらいの違いが出るか楽しみです。
レディースのお洒落な袖口のバイカラーの水色とピンクのカーディガン

はい、袖です。綺麗に出来ました!!袖下を縫って、袖本体に袖口を中表に縫うだけです。やっていることは大したことじゃないのですね~。2年前はヒーヒー言いながらヘンテコな袖口を作ってがっかりしたのに。
水色のカーディガン

身頃にダーツがあるデザインですが、完成後に着用してみて、スッキリしたシルエットとは感じませんでした。ダボっとはしていないけど、ニットのジャケットだな~って感じです。カーディガンっぽい。
ニットソーイングのジャケットの縫い方

ここの縫い方を迷いました。前回も迷ったような…。そこは成長していません^^

仕様書には前身頃と前端&前見返しを縫う、とだけ書かれていてその通りなのですが、前端の折り目を付けたところから縫うのか、戻してから縫うのか、それぞれ縫ったらどうなるかシュミレーションしてから恐る恐る縫いました。

結果から言うと、折り目を戻してから縫います。
洋裁の見返しの縫い方

 そして表に返すとこうなります。良いですねぇ~綺麗です。2年前と比べて見違えるほどの仕上がりです。私、少し上達してる。

 

この後は普通のジャケットのように、衿ぐりと裾を縫って、脇線を縫った後に袖を付けて、裾にロックをかけてまつります。これで本体は完成です。

 

この後に仕上げで、衿ぐりにステッチと前立てと袖口に落としミシン、前中心裏にスプリングホックを付けます。

 

こちらの 型紙はジャケットとなっていますが、そこまでキチンと感は無く、ワンピースの上に羽織るコーデが合いそうな雰囲気です。丈もちょっと短いかな、スタンダードでは丁度良いのかな?私はちょっと腰にかかる位が安心するので。

水色とピンクのバイカラーが可愛くて、パーソナルカラーオータムの私には全く似合いませんが、作っていて楽しかったです。

 

 

 

本番☆授乳服を型紙アレンジしてハンドメイドしたよ

授乳服の試作品が上手くできたので、本番の生地で作ります。今回は真面目に端始末をしながら縫うので仕上がりを考えながら慎重に縫います。
可愛くてお洒落な授乳服

 

裁断が終わったら、まずは前身頃の端始末をしておきます。
授乳服の作り方のハンドメイド

左の内側前身頃の中央部分にそれぞれロックをかけました。ここは人目に触れないので、2つ折り縫いせずにそのままでいっちゃいます。右側の外側前身頃と同じ面積で裁断したので、2つ折り縫いすると首周りの長さが変わってしまいます。縫い進めるうちにどんどん差が広がっていくのが怖いので、アレンジしたところはなるべく長さが変わらないような方向でいきます。

そもそも裁断の時に内側前身頃の中央に縫い代1cmを付ければ解決するのですが、面倒で省きました。

 

次に外側前身頃の脇側にロックをかけて7mmで2つ折り縫いしました。ここは人目に触れるので綺麗な端始末が必須です。
ニットソーイングの前身頃の縫い合わせ

内側前身頃と外側前身頃を縫い留めます。試作品では端始末をしなかったので、脇~首周り~脇とグルっと縫い留めましたが、今回は長さが違う部分があるので、①左右それぞれ首周りから脇にかけてを先に縫う②左右それぞれ肩から前身頃中央へ縫う、の順番で縫いました。

 

裾も縫い留めようと思ったのですが、ピタっと揃わなくて右側だけ縫いました。ここはちょっと後々響きそうで不安です。何で揃わないのでしょうか。。。伸びちゃったかな。。ニット生地だから仕方ないかな??佐藤喜美枝のニットソーイング教室では、融通がきく所がニットの良いところ、とかなりアバウトに習いました。私もそこが大好きなのですが、最後はちゃんとなって欲しいと祈りながら縫い進めます。


中表で縫ったところ

袖と身頃を中表で縫います。ここは型紙と長さが同じなのでただ縫うだけで大丈夫です。好きな生地で縫っているので楽しい^^
骨格診断の服のマタニティウェア

裾~脇~袖下を中表で縫います。試作を縫った時は、脇を通り抜ける際に外側前身頃を縫い込まないように気をつけました。本番では、外側前身頃の脇側を2つ折り始末したので長さが違うため、後身頃と縫うのは内側前身頃だけです。

本番の方が楽に縫えたし、試作では力業で外前身頃を縫い込まないようにしたのでツレちゃいましたが、そういうことも無く綺麗に仕上がりました。

 

首・袖・裾の切り替えと見頃を中表に縫います。不安だった裾も問題無く仕上がりました。

 

参考にした西松屋赤ちゃん本舗で購入した授乳服は、見えないところも綺麗な端始末しています。また、内側前身頃が外側前身頃よりかなり短くて、私もお気に入りの生地なので短くしたかったのですが、そうすると脇の開き加減を調整するのが難しそうで断念しました。狭いと授乳しづらいし、広いと屈んだときに肌着が見えちゃうかもしれないので。
仕事用のマタニティウェア

昨日さっそく完成した授乳服で過ごしました。お気に入りの服はやっぱり良いですね~^^

 

 

 

 

オープンファスナー講習☆ジップノーカラージャケットを作りました

ノーカラージャケットを縫うのは私のハンドメイドの悲願です。佐藤喜美枝ニットソーイングスクールにも衿無しジップジャケットLT-1013の型紙がありフリーで縫いました。

3年前はカリキュラムにファスナーも入っていたのですが、休会中に外れてイベントになっていました。イベントの定義をあまり理解していないのですが、指定の生地を購入したら教えてもらえるってことなのかなぁと思ってます。
ニットソーイングのファスナーのノーカラーのレディースのジャケット

購入した生地は2.5mで7,000円くらい。縦に伸びない生地が良いと教えてもらい、候補の中からサーモンピンクが綺麗なこちらを選びました。なかなか既製品でこんなに鮮やかな色のジャケットは売ってませんよね。ハンドメイド冥利に尽きます。

固めの生地でどうかなぁと思いましたが縫いやすかったです。ただ定価で買うとやっぱり高い!!指導料が入っているのは分かりますが縫う時に緊張しちゃいます。度々購入する生地屋やまのこのアウトレット生地は2m500円~900円ですから…。

ピンクのお洒落なレディースのジャケット

前脇身頃と後脇身頃があり、立体的で綺麗なシルエットのジャケットです。

脇を2cm短く詰めて、胴回りを型紙より8cm絞って作りました。短めの丈だったので、次は丈を長くして作ってみたいです。パネルもあるから難しいかな?ネットで調べて実験作を作って記事にしますね~☆
ハンドメイドの洋裁のファスナーの縫い方

ファスナーの色は教室に黒と茶色がありました。生地の色と揃えられませんでしたがアクセントになって良いかなと茶色で作ったところ、やっぱり同一色は糸の色も合わせられるし粗を隠せますね。ファスナーも真っ直ぐに縫えたかどうか一瞬でバレちゃいます。
ファスナーの縫い方の失敗例

ファスナーの縫い止まりが左右対称になっていませんね。右側は先生がサポートしてくれて、左側は自分だけで縫いました。

縫うのに必死で、綺麗に縫う余裕がない状態なので仕方ありませんが。。。下手ですね。へこむ。

 
ハンドメイドの洋裁のニットソーイングのジャケットの見返しの縫い方

見返しが表に吹き出しています。こちらを縫ったのは昨年2月で、まだずぼらでもパリコレを受講する前です。こういう所が洋裁ではダメだというのを知りませんでした。ニットソーイングスクールでも習わず。師範科コースでは習うのかな?

ずぼパリの技を使いながら縫った布帛のノーカラージャケットでは、見返しをスッキリ内側に抑えて、肩線もゴワつかず縫えました。

 

ちょっとずつ雑なところもある一着ですが、ニットソーイングスクールで作った服の中で1番お気に入りです。幼稚園の入園式にも、若草色のパンツと合わせて着ていきました。まだ生地が余っているので、セットアップで着られるようなスカートを作りたいです。タイトで裾切り替えでマーメイドになっている型紙があったら理想です。骨格診断ウェーブの最高のスーツコーデが出来上がりそう。

 

 

 

 

型紙が無いけどアレンジして授乳服をハンドメイドしたい!

外出用の授乳服を新しく欲しいな〜と思い、せっかくなら作りたいなと型紙を探すも見つかりません。

自己流でアレンジして授乳服作りに挑戦します!
お洒落な授乳服の型紙

元の型紙はfilerのオフタートル丈長プルオーバーです。こちらは今まで何着も作ったお気に入りの型紙です。この形の授乳服作りに成功したら外出が楽しみになっちゃう。

 

完全な自己流なので失敗する可能性の方が高い。やまのこのアウトレットで購入した生地でまずは試作します。
授乳服の縫い方の順序

最初に前身頃を1枚多く裁断し、2枚用意します。1枚は中心で切って、上の画像のように重ねて(分かりやすい様にズラしてますが、ぴったり重ねて)首周りと脇を縫い留めます。この時、裾は縫い留めなかったのですが、本番の生地では裾も縫い留めようと思います。
ラグランの袖のハンドメイド
次は仕様書の通りに、袖と前身頃・後身頃を中表で縫います。ラグランは袖が縫いやすくていいですね。


授乳服のアレンジの方法

次も仕様書の通りに裾から脇を縫いますが、外側前身頃は縫わないように注意です。

脇は内側前身頃と外身頃を縫い合わせます。
オフタートルネックの作り方

仕様書の通りに首・裾・袖の切り替えを作ります。上の画像は首の切り替えです。ここで毎回どこを縫うか迷います。首も裾も袖も中表に脇を縫って輪にします。

首は、型紙よりもオフタートルをスッキリさせたくて短めに作っています。その方が私は着やすいです。骨格診断ウェーブはオフタートルネックが得意なはずですが、何でもOKではなく自分に合う長さと合わない長さがある気がします。

 

身頃と縫い合わせる時、裾だけ要注意。前身頃は二重になっているので、縫い残さないようにします。やっぱりここも仮留めしておいた方が安心です。


プレママにおススメの授乳服の作り方
完成した試作品を着てみたところ、充分に外側前身頃が開いて、内側前身頃の中央に手が届き、授乳する事が出来ました。また、前に屈んで外側前身頃がずれた時も肌着が見える事はありませんでした。無理やり思いっきり引っ張ると見えちゃいますが、それは他の授乳服も同じで、今までそんなアクシデントは無かったし、外出に耐える服が出来たような気がします。完全な自己流で作ったので念のため、しばらく家で着用して様子をみることにします。

 

上手くいってるといいな。今回着てみて改めてラグランが好きだなと感じました。ちょっと布帛のシャツで気になるラグランの型紙があり、いつか買っちゃうかも。でも今は我慢。。。生地を買ったばかりなので、続けて散財したくない。

 

試作なので、ロックをかけて無いのも少し気になってます。本番を縫う時は、もうちょっと細かいところの縫い順を考えてから縫い始めないとね。またレビューします。