着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

型紙補正☆teliteaのネックリボンニットワンピをアレンジして似合う服に!

以前作ったteliteaのネックリボンニットワンピースを、もっと自分の体型や好みに合うように型紙補正に挑戦しました。
teliteaのニットのハンドメイドの素敵なワンピースのパーソナルカラーオータムの骨格診断ウェーブのおススメのレディースのトップスのバイカラーのネクタイ風のお洒落な服

変えたいところは下記の4点です。

・リボンをもっと細く

骨格診断ウェーブと首周りのアクセントは相性GOOD。さらに薄い上半身に馴染むようにリボンの幅を細くして存在感を少し弱めます。元の型紙だとリボンの主張が強くて制服っぽい感じになってました。

・肩幅を広くする

アームホールはフィットしていたので、肩幅だけ1cm伸ばしたい。1.5~2cm伸ばしても良いかなとも思いましたが、大きく変えるとシルエットが崩れるかもと心配で控えめにしました。

・ワンピースからトップスに

ワンピース丈が膝上で苦手な丈なので、今回はトップスにします。元々の切り替え位置が高めなので、腰下まで下げました。

・袖口も切り替えを付ける

大好きな袖口切り替えのあるデザインにアレンジします。


teliteaのリボンニットワンピースの紫の水色のバイカラーの素敵なおススメの型紙のハンドメイドの洋裁の独学の制服

型紙通りに作ったのは上の画像です。
リボンの衿の型紙補正

まず、リボンを細くします。最初は型紙の縫い代1cmの部分を切っちゃうだけで良いかなと思ったのですが、もう少し細くしたい。縫い代から均等に2cm位線を引くと簡単かなと型紙を眺めていたら、そうすると合印も短くズレちゃうので、中央を削るしかない事に気づきます。

上の画像のように中央線で折って、下の画像のように畳みました。
衿の型紙補正

ボールペンは折った型紙が戻っちゃうので写真用に置いただけです;

洋裁の独学のずぼらでもパリコレのハンドメイドの衿の縫い方

縫ってみると、合印はちゃんと合って身頃と縫い付ける事が出来て、リボンの幅も見た目は絶妙で完璧かと思ったら、身頃にリボンを縫い付ける所が5cm幅の仕様になっているところを、なんとリボン幅を5cm以下に細くしてしまっていていました。上部の付け根に隙間があるのは幅が短いせいな気がします。

下部の縫い止まりがツレているのは、正しい縫い方が出来ていないからですね。ここは初心者用にもっと詳しい縫い方を仕様書に書いて欲しいな~。ラスーラの仕様書が今のところ一番初心者に優しいです。
肩幅の型紙の補正の修正

肩幅を広くする方法をネットで検索して調べても求めた情報が出てこなくて、佐藤喜美枝ニットソーイングスクールで習っていた頃のうろ覚えの記憶で補正しました。

型紙補正の本を買ってみようかな。。難しそうで躊躇してます。

上の画像の黒い実線が元の型紙です。

1.肩線の延長戦上に1cm伸ばして新しいショルダーポイントを決める

2.新しいショルダーポイントに型紙を固定して、アームホールの長さが変わらないように袖下が脇線の線上に乗る場所を探します。

緑色の線が補正した型紙です。

後ろ身頃も同じ要領で肩幅を1cm伸ばしました。

袖の型紙は修正しません。


ハンドメイドのニットソーイングの袖の型紙の補正

これで合っているかドキドキしながら縫ってみたら、長さもバッチリ、着てみた感じも違和感ありませんでした。大成功です^^

トップスの丈も袖口切り替えも上手くいって大満足の仕上がりになりました。

ニット生地のやまのこで買ったテンセル×綿の生地(モカとアズキを使用しました)も、パーソナルカラーオータムに合ってて最高です。

パピエpapierスタンドカラーのジャケットを作りました

レディース型紙通販パピエpapierのスタンドカラージャケットを作ったのでレビューします。
パピエのハンドメイドのニットソーイングの洋裁の手作りのレディースのストライプのスタンドカラーのおススメのお洒落な派手なジャケット

ユニクロのフリースフルジップジャケットに似ている形です。ただし、こちらの型紙は布帛推奨です。圧縮ニットやポンチなどテンション低めである程度の厚みがあるニット生地は可のようです。

3年前にジャケット用のニット生地で作ろうとした時は、生地が伸びて衿の合印がめちゃくちゃになり、当時佐藤喜美枝ニットソーイングスクールでカリキュラムAレベルの縫製技術しかない私は全く対応できず、投げ出しました。

初心者でもジャケットに挑戦できるように、とことんシンプルな仕立てになっているとの事で購入しましたが、流石にジャケット様は手強かった。

生地布地の店タケヒロヤの激安ユメカワ生地を大量に購入し持て余していたので、今回再チャレンジします。ストライプの柄なので、一応柄合わせしようと努力しました。
ニットの洋裁のジャケットの縫い方

肩・脇を縫います。衿ぐりは出来上がり位置で縫い止めます。正確に縫わないと衿が縫い合わせられなくなる場所なので慎重に。
r

エディースのジャケットの衿のスタンドカラーの縫い方

外衿と身頃を中表に縫います。ここが一番難しかったです。あと、早くも柄合わせが失敗しています。
ハンドメイドの服のジャケットのレディースの縫い方

肩が縫い込まれてしまいました。衿ぐりを縫い止まりまでしか縫っていないので、縫い代に注意しながら縫わなくちゃいけなくて、難しい。仕様書に縫い代を割って、と書いてあり、割ったところを持ちながら縫ったら成功しました。
2枚袖のセットインスリーブの縫い方

2枚袖で綺麗なシルエットです。後ろから見えるほうの柄を優先して合わせました。ここはまあまあかな。

イセがしっかり入るデザインでギャザーを寄せるのに手こずりました。アイロンでイセを殺すのは、ずぼらでもパリコレの動画で見たのですが、生地が固くてどうにもなりませんでした。ここは本当にどうすればいいのかな??

佐藤喜美枝ニットソーイングスクールでもCコースに袖のイセがありそうで、そこで教えてもらえるかな~。

袖口は、仕様書ではちゃんと手まつりするように指示がありますが、試し縫いなのでミシンで縫っちゃいました。画像で目立っちゃってますね。
衿まわりと前端と見返し裾の縫い方

衿まわり~前端~見返し裾を縫います。

ここが一番難しいかなと思っていましたが、普通に縫えました。後ろ中心や衿先の要所要所で仮留めしてからグルっと仕上げます。

アイロンをかけて表に返して裏コバステッチ、内衿の縫い代は落としミシンをかけます。

 

裏地無しの型紙を選んだので、裾はロック始末してから手まつりです。ここも今回はミシンを使っちゃいました。

前中心はスプリングホックを付ける仕様になっています。
papierのスタンドカラーの縞々のお洒落なジャケット

 2回目のチャレンジで、形にすることには成功しました。

ただやっぱりジャケットを縫うには力不足で綺麗な仕上がりには遠いですね。

着てみた感じは、衿のラインがスッキリ綺麗でお洒落なジャケットです。

もっと上手になってビシっと決まるジャケットを作りたいな~。

骨格診断ウェーブにおススメ☆AVIVERボータイ風トップス

AviverPaperPatternsのボータイ風トップスを作ったのでレビューします。
aviverのボータイのトップスのブラウスの大人の仕事服のバイカラーのハンドメイドのニットソーイングの洋裁のお洒落な服

こちらの型紙を作るのは2回目です。最初に作ろうとした時は、仕様書を読んでもボータイの縫製手順が分からなくて、失敗してもダメージが少ないようにハギレを使いました。
アヴィヴェの作った服のブラウスのトップスの仕事服のハンドメイドの洋裁のニットソーイングのボータイの衿の可愛い服

サイズはピッタリで、首周りのボータイもお気に入りになりました。衿を身頃と違う生地で縫った方が映えそう。あと前身頃のギャザーが多すぎてモッタリしているので、ここはスッキリさせたい。

袖もタック袖を選んだらゴテゴテし過ぎな感じがしたので、プレーン袖にした方がバランスが好みになりそう。ただ、タック袖は袖口に切り替えがあってプレーン袖には切り替えが無い仕様になっています。私は骨格診断ウェーブで袖口を切り替えるのが好きなので、タック袖の切り替えをそのままプレーン袖に使えるか分かりませんが、使っちゃいます。長さを測れば分かるのかな??角度とかも影響するのかな??型紙に関する知識が無いのが歯がゆいです。

ボータイ風の衿の縫い方

最初にボータイ部を外表にして縫い止まりまで縫います。
変わり衿の縫い方の種類
タックを割りつぶします。ここまでは何の疑問も湧かずに進みます。


aviverの作った服のレポ

ここも、先は読めませんが中表にして縫い止まりまで縫うとあるので、こうだろうな~と縫います。
縫いどまりの切込みの入れ方の違い

ここで、私の苦手な縫い止まりまで切込みを入れる、が出てきます。遠慮しがちな切込みなので、ツレてますね。それから表に返して、また割りつぶします。ここで仕様書には書いてありませんが、割りつぶしたところを真ん中でバシッと決まるように縫い留めました。
独学の洋裁の難しいポイント

ここからちょっと分かりづらくなってきます。衿を衿ぐりに合わせ前中心に数センチ仮留めします。今、気が付いたのですが、衿の後中心を逆に縫っちゃいました。ボータイで隠れるので、衿の縫い合わせたところを、身頃の前中心の方に合わせて良いんですね。
おススメの型紙の立体裁断のトップスのブラウス

ボータイを巻き、縫い代に縫い止めます。ここが全く分かりませんでした。2回目に縫った時も迷いながら進めました。仕様書の絵と違うので、間違っているかもしれません。。。
皇后の雅子様の着ていた服のトップスのブラウスのボータイの似ている服

衿ぐりを1周縫って表に返すと、形になっていると思います。これで良いんじゃないかな??
ギャザーの難しい所の縫い方のコツ

もう一か所の難関は裾のギャザーです。けっこう多めのギャザーです。ボータイ分が身頃に吸収されるからね。型紙ではここをギャザーではなくヒラヒラさせるドローストリングタイプもあります。可愛らしい雰囲気になりそうです。


骨格診断ウェーブのおススメの袖

最後に袖を付けて完成です。袖口は長さピッタリで大丈夫でした。合印が使えなくなるのでちょっと縫い辛い。

 

着てみると、アレンジも大成功して、色の切り替えも効いてお気に入りの1着になりました。スッキリしたデザインで仕事にもOKだと思います。

先日yahooの記事に載っていた雅子様のブラウスに少し似ている気がします。

 

 

骨格診断ウェーブおススメの型紙☆aviverクロスネックプルオーバー

私の定番トップス型紙のaviverクロスネックプルオーバーを作ったのでレビューします。


ハンドメイドの洋裁のニットソーイングのおススメのAVIVERのクロスネックプルオーバーの着画のスッキリしたデザインのトップスのセクシーな女っぽコーデの型紙の服
こちらの型紙は本当に大好き!!個性的だし、肌の露出は全く無いのにセクシーな雰囲気になります。ハンドメイドの服はナチュラル系が多いので珍しいですよね。

 

3回目の作成は長袖バージョンにします。半袖の型紙も付いていて以前作りました。そのままだと骨格診断ウェーブには似合わない一般的な長さの半袖なので、アレンジ必須です。
リボンの縫い方

最初に首周りにクロスするリボン部分を作ります。出来上がりを見ると複雑な縫製のようですがシンプルな手順で作れます。

中表にして縫い止まりまで縫います。
縫い止まりまで切込み
縫い止まりまで切り込みを入れます。前に作った時は縫い止まりギリギリまで切込みを入れていたのですが、見返しを縫った後にリボンの付け根に空きが出来たので、浅めの切込みにしてみました。
AVIVERの服のレビューの作った服のトップスの紫の凝ったデザインの個性的な服
リボンを表に返して、左右の前身頃を前中心で縫うだけで、もう全体のイメージが湧きます。前身頃の型紙を見るだけでは全く出来上がりの想像つかない形なのに、パタンナーさんってホント凄いです。


見返しの難しい縫い方の失敗例

切込みが浅かったせいか、身頃がツレてしまいました。ここは深く切らなきゃダメみたいです。
洋裁のハンドメイドのコツ

↑ 深い切込みを入れました。前身頃のツレが軽減されたので良かった良かった。
ずぼらでもパリコレの作った服

見返しを作って、肩の縫い代をアイロンで割ります。身頃と縫い合わせる時に、ずぼらでもパリコレの見返しが表にふきださないワザを使ったのですが、上手くいきませんでした。布帛のノーカラージャケットを縫った時は上手くいったのになぁ。
見返しの失敗

そして、やっぱりクロスネックのリボンの付け根切込みと見返しの間に隙間が出来てしまいました。

ここは仕様書にも、空きが出来たら深く縫い込み直すか手縫いで閉じる、と指示があります。私はミシンで縫っちゃいましたが、次からは布ルーパーを引っくり返すときに、その針と糸を使って手縫いで閉じようと思います。
洋裁のハンドメイドのニットソーイングの袖と袖口の縫い方

次に袖を作ります。袖口は仕様書ではクチバシみたいに1か所明きを作るタイプなのですが、グルっと輪にするタイプにしました。
ワンショルダーのおしゃれなレディースのトップスのゴージャスな服

裾には切り替え付かない仕様ですが、袖に合わせてアレンジしました。骨格診断ウェーブ的にコレがあるのと無いのでは全く違いますよね。

ちなみに、filerのオフタートル丈長プルオーバーの裾切り替えの型紙を使って裁断しました。ピッタリです。

それと、上の画像のようにリボンを片側長くして首周りにかけて、短い方のリボンを見返しに挟み込んで、アレンジできるかも~とちょっと妄想。クロスリボンだとカワイイ寄りですよね。ワンショルダー風だとスッキリ大人っぽい感じになりそうです。
布のループの作り方

左右のリボンを首の後ろで留める用の布ループを引っくり返します。気持ちに余裕がある時は楽しく感じる作業です。
華奢な首周りのアレンジのリボンの服

仕様書では直線の留め部にループを4つ付けますが、丸みのある三角形にしてループ1つで留めました。くびれが骨格診断ウェーブに合うと思います。そのままだとリボンが太いので存在感ありすぎて負けちゃう。

 

今回アレンジしたのも気に入ったし、次はワンショルダー風の実験に挑戦します☆

 

わくわく水族館(主催マリンプランニング)に行ったよ☆イオン

3/25から始まった幼稚園の春休みも一週間経とうとしています。土日以外はボールプールのオンパミードに通い詰めでした。そろそろ他の気晴らしもしないと飽きてきて機嫌が悪いので、つくばイオンのイベントホールで開催しているわくわく水族館に行ってみました。
つくばのイオンの子供が喜ぶ遊び場の長期休暇のイベントホールのわくわく水族館

1人400円の入場料で、3歳未満は親同伴無料、イオンモールアプリの100円引きクーポンを使って、我が家は母+娘+赤ちゃんで700円。

水族館の値段としては格安ですが、アクアショップに毛が生えたような展示だったらコスパ悪い。

わくわく水族館を観たいとせがんで親に却下される子を何人か見ました。

私もイベント最終日まで行こうか行くまいか迷っていました。

 

他のお客さんが展示スタッフさんに写真OKと確認していたのを聞いて私も撮っちゃいました☆

水族館の人気者の可愛い魚のなまずの仲間のレッドテールキャット

一番のお気に入りになった魚はレッドテールキャット^^

説明文に人懐っこいと書いてあり、魚でどうやって分かるんだろう??と思いましたが、わくわく水族館を3周した時に理解出来ました。他の魚は隅っこで固まっていたり、ヒラヒラ泳いでいたりする中、この子だけはサービス精神旺盛で縦横無尽に水槽を泳ぎ回り際立って派手でした。

写真もカメラ目線でニコッと笑っているようです。

 

クリオネと比較すると、レッドテールキャットの性格が分かりやすい。

わくわく水族館の泳がないクリオネ

瓶の底に転がっているのがクリオネちゃんです。
クリオネってヒラヒラパタパタ漕いでいるイメージで、本格的な水族館だともっと活動的だったような…。そう言えば流水に流されてた感じだったかも??


ゴールデンカムイのクリオネの水族館の注意書き


わくわく水族館の可愛いの白いのウーパールーパー

ウーパールーパーちゃんです。可愛く撮れました。角?も真っ白で綺麗です。
わくわく水族館の展示の楽しかったのサビウツボ

サビウツボさん。岩穴をくぐっているところを撮れました。
わくわく水族館のおススメのカニ

カニもいます。2匹いますが娘は1匹だよっと言い張ってました。なんでも絶対に自分が正しいと思っているようです。
イオンのわくわく水族館のお気に入りのクラゲの黒と白のカラージェリー

クラゲも数種いました。こちらは確かカラージェリーと書いてあったような。。。黒と白でお洒落でした。
わくわく水族館のふれあいコーナーの珍しい種類のカブトガニ

1Fにあった告知看板に、カブトガニのふれあいコーナーはコロナのため中止ですとありました。普段は触れるの??カブトガニ触りたかった!!

こうして見ると、珍しい魚(?)率高いですね。

つくばのイオンのわくわく水族館のファインディングニモのクマノミ

ニモもいます。娘はディズニー映画を観た事ないのであまり反応せず。。。
おススメのイベントの水族館

↑ こちらで全体のスペースの半分です。密にならないように配慮したのかな??広々した感じです。

子供が大好きな夏祭りのスーパーボールすくい

出口付近に人形すくいとスーパーボールすくいがあって、案の定、子供がやりたがります。1Fのミスタードーナツ買ってあげるからと諦めさせました。他の家族連れも同様でした。
子供に大人気のイベントの星の砂探し

星の砂探しは興味を示さずスルーしてくれてホッとしました。なかなか出口まで手強い。

700円で春休みに水族館に行ったという既成事実を作れたことと、1つ1つの水槽をじっくり見ながら3周出来たので、★★★☆☆星3つかな。

またどこかの水族館に行ったらレッドテールキャットを探したい!

そんな魚に出会ったのはわくわく水族館が初めてです。

 

2年使ったよ☆おススメの8年タオルとタオル直販店ヒオリエをレビュー

一人暮らしの頃からず~っと使っていてガビガビだったタオルを買い替えようと、口コミの良いショップから数点購入しました。使い始めて2年経った感想をレビューします。
おススメのフワフワのヒオリエのタオルと業務用の8年タオル

一番上のレンガ色はトランパランのガーゼタオル1枚送料無料500円です。

キレイな色でこちらが購入した中で1番高級感があります。ガーゼ面もパイル生地も2年使った現在も手触り良いです。ちょっと高いので買い足せていません。値段を考えなければフェイスタオルはこちらで揃えたいな。

真ん中のベージュはタオルと布団のお店ふわりら、パイルが短く固めの8年経年劣化しないという業務用タオル初回お試し230円です。

どれ位固いのかなと不安でしたが、普通にお風呂上りに体も拭くし、薄くて乾きやすいので洗面所の手を拭くタオルとして最適です。

宣伝文句の通りに、スレン染めで色落ちしにくい、ほつれにくい縫製のインターロック、ひっかかりにくい短いパイル、というのも2年使って納得です。

下のグリーンとブラウンはそれぞれ5枚持っています。

こちらは8年タオルをリピ買いしたと思っていましたが、履歴を見たら違うショップのタオルでした。

コットンタウンの長持ちタオルです。ホームページを見ても似てるけど色のバリエーションはちょっと違います。

こちらも2年使って、色落ちやほつれもなく、フワフワの手触りのタオルとは違うタイプですが、実直に役目を果てしてくれています。使用していても洗濯していてもストレスがなく、日用品として最高と言って良いのではないでしょうか。


お気に入りのフェイスタオル

こちらはフカフカ系のタオルです。

スグリーンはタオル産地の製造・直売 夢工房のロングパイルフェイスタオルです。

届いたときはフカフカで吸水性も良く、色も好みでしたが、2年経った今はカピカピです。タオルは消耗品だと思うし、1枚送料無料で370円だったので充分ですが、比べると業務用タオルの方がコスパ良いかも。

ベージュはタオル直販店ヒオリエ日織恵のホテルスタイルのビッグフェイスタオルです。こちらのお店は楽天やyahooの中で目立ちますよね。セールも派手にやっているので買っちゃいました。

色も華やかなラインナップで、タオルの種類も豊富で、ついつい見ちゃいます。

触り心地もパイルが長くてゴージャス感あるし、大きさも普通のタオルより長くて、良いのかもしれないけど…、う~む、あまり好みじゃありませんでした。

最初のうちの柔らかかった頃も、なにか柔軟剤のテラっとした不自然さに似たものを感じていました。

1年経たないうちにちょっとずつ固くなってきて、でも分厚くて洗濯後に乾きづらいのは変わらなくて良い所が無い…。あ!色は綺麗なままです!!

 

バスタオルは別記事でレビューします☆



くびれたウェスト☆シャーリングゴムワンピースを作ったよ

ブティック社の型紙ブラウジングワンピースを作ったのでレビューします。
骨格診断ウェーブのおススメの小花のプリントの花柄のオレンジの黄色の大人の女性の似合うワンピース

こちらの型紙はソーイングパターンスタジオで売っていて、楽天スーパーセールで送料込み500円と超お買い得にGETしました。

前から気になっていたワンピースだったのでラッキーです。商品画像のモデルさんにとっても良く似合っていて惹かれました。

スカート丈も長く、首周りや身頃もゆったりして大人の余裕が感じられるシルエットに、ウェストのシャーリングが効いてスタイル良く見せてくれそう、と期待します。


洋裁のハンドメイドのゴムシャーリングの縫い方

まず最初に、さっそくゴムシャーリングを付けます。ここを乗り切れば他の工程は何てことなさそうです。

私はゴムシャーリングを縫うのは初めてなのでドキドキ。型紙に付属の手順書はA4用紙2枚だけだったのでペラッと簡単な説明しかないのかなと思いましたが、よく見たら両面印刷で、ゴムシャーリングの縫い方も印付けや待ち針の留め位置まで詳しく書いてくれています。

ゴムは前身頃と後身頃に3本ずつ縫い付けます。服を見て何となく前身頃と後身頃の脇を縫い合わせた後に1周グルっとゴムを縫い付けると思っていました。よく考えたら実際にそんな縫い方したら大変すぎますね、というか不可能かな。ゴムを引っ張りながらワンピースのウェストを一周縫うなんて。

ゴムに、両端1cmの縫い代の位置と、その間を均等に4等分になる位置に印を付けるように指示があります。

ただ身頃の型紙に、対応する位置の印が無いので、私は中央の印しか使いませんでした。ゴムテープを付ける位置の印は型紙に3本の線が引いてあるので、正確に縫おうとすれば曲線定規で長さを図って、自分で印を付けられますがそこまでしませんでした。

洋裁の教室のゴムシャーリングの縫い方のコツ

手順書では印を付けた5か所に待ち針を刺して身頃と合わせますが、ゴムをかなり伸ばすので引っ張られて無理じゃないかな??無理矢理指示通りにするのは怖かったので、真ん中だけまち針を刺しました。そして直ぐに真ん中だけ3針ミシンで縫い返して固定しておきます。次に縫い代1cmのところも3針ミシンで返し縫いして、反対側から布地を引っ張ってシワが無いようにしてゴムと一緒に縫います。
洋裁のゴムのギャザーのテープの縫い方

シャーリングゴムのコツとして、布地とゴム側に合印を付けて均等にギャザーが寄るようにする事と手順書に書いてあり、もっと丁寧にやらなきゃガッタガタのグッチャグチャになるかも…と不安でしたが、結果的にはまあまあの物が出来たと思います。

ゴムを引っ張りながら縫う所で、生地は真っ直ぐでも、いくらでも左右にブレるので、型紙のゴム付け位置を身頃に写せは確実だなと思いました。
見返しの縫い方

首周りは見返し処理して、脇を縫って袖周りと裾周りを仕上げて完成です。

 

着てみたところ、後ろから見た腰回りのシルエットが、シャーリングでキュッと締まってとっても綺麗でした。

前から見るシルエットは、ダボっとしてると感じちゃいました。シャーリングは効いているのですが、もうちょっと前身頃がスッキリしてると良いな~。ゴムも前身頃の方が長いです。

被りで着るワンピースなので、これが限界なのかな??惜しいところまでいってるのですが、やっぱり明きがあって縫製が難しくても、振り返って二度見しちゃうような素敵なワンピースを作りたい!!