着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

ペプラムトップスを作ったよ

Filerのプチハイネック2スタイルトップスの型紙を購入し、ペプラムトップスを作ったのでレビューします。クロップド丈とペプラム裾の2スタイルが作れる型紙です。
ペプラムのレディースのトップス

ペプラムとはウェストで切り替えて、裾をフリルやフレアで裾広がりにしたデザインの事です。

重心を上に見せてくれるので骨格診断ウェーブにオススメの形です。既製品でお気に入りの洋服を持っていてヘビロテしてます。ペプラムトップスをいつか自分で作れるようになれたら良いな~とずっと思っていたので型紙を見つけられて嬉しい^^
ハンドメイドのニットソーイングのペプラムのトップスの型紙

クロップド丈とペプラム型、ここまでは両方同じ工程です。ダーツが入って綺麗な形です。

首周りの濃い紫の生地は2年前に日暮里トマトで買いました。身頃の生地も日暮里で、お店の名前は分からない…。ニット生地の品数多い店は貴重ですよね。日暮里駅から繊維街の半分位まで進んで、右にちょっと曲がったところにある店です。って伝えられてないですよね^^;

コロナが終わったら絶対また行って店名確認したいなぁ。自粛期間が長くなっているのでお店が残っているか心配してます。

濃い紫とオータムカラーの身頃生地の相性がとっても良い^^身頃は薄い生地で縫いづらいかもと買うとき心配したのですが、とっても縫いやすい生地でした。
レディースのお洒落なトップス

最初はフレンチスリーブ・クロップド丈の方から作るつもりで裁断していました。

クロップド丈とは通常より短めに作られているものですが、想像以上に短い。調べてみると、トップスはおへそが見えるか見えないかの位置が目安との事。

この長さだと手持ちのボトムで合うものがないので、ペプラム型に変更しました。

 

ペプラム型は難しいかなと思いましたが、こちらの型紙ではタックやギャザーを入れることなく、前ペプラム裾と後ペプラム裾の型紙を裁断して、それを中表にして脇を縫い合わせペプラム裾を形にして、身頃と縫い合わせるだけです。拍子抜けするくらいシンプルに作れました。


紫のレディースのペプラムのトップス
横から見た背中のラインもすっきりして綺麗です。こんなにスッと流れるラインになる型紙はなかなか無いです。鏡を見てくるくる回っちゃいます^^

ペプラム裾が長いところも好きです。といより、前が短いのかな。骨格診断ウェーブ的に、腰回りが重くならないのでポイント高いです。それでいて後ろはカバーできるので着ていて安心感があります。

 

一番上の画像では腰回りがかなり締まってくびれた形にみえますが、画像ほどでは無く着やすいです。なんか写真では物凄く格好良く撮れてますね。撮る角度の影響です;