着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

ニットソーイング☆お洒落なケープ付きブラウス

佐藤喜美枝ニットソーイング教室の型紙LTー833ケープ付きブラウスを縫ったのでレビューします。

お洒落なケープの付いたカットソー
クライ・ムキの型紙で同じような形のものをピンタレストで見た事があり、ずっと欲しいなと思っていたので佐藤喜美枝からも発売されて嬉しい^^


変形巻きロックのbabyrockのロックミシンの設定
巻きロックの設定にします。私の使っているミシンはbabylockの糸取物語です。

細くかがりたいので変形巻きロックにしました。

①縫い目切り替えダイヤルをDにして②かがり幅ダイヤルをMにして③送り目ダイヤルを巻きロックの1.3にしました。
レース

ケープはレース風のニット生地にしました。右側が巻きロックかけた生地です。雰囲気出て良い感じです。
ニットのレース

ちょっと失敗しました。ヘタッピなので切り落としながら縫った方が良かったですね。

角っこは以前にレビューしたハンカチーフヘムスカートと同じ縫い方をしました。レース生地でも有効ですね。
ロックミシンの角の縫い方

こちらの型紙は後ろ身頃を2枚に分けてますね。綺麗なラインが出来そうです。
お洒落な手作り服

肩を伸び止めテープを挟みながら縫い合わせます。脇も続けて縫うか迷いつつ、脇を開けておいた方がパイピング縫いやすいかなと思い、保留しました。アイロンをかけていなくてシワが寄っていて写真が汚いので画像にモザイクかけました;


洋裁は難しい

レース生地のため、ショルダーポイントの印が付けられませんでした。縫う直前に洗濯ばさみで合わせます。
ターコイズブルーの服の合う色のコーディネート

ケープを身頃に縫い留めました。合印にピタっと正確に合わせて慎重に縫います。

良い感じに縫えました!!首周りで目立つので綺麗な左右対称に仕上げたいところです。

ターコイズの身頃と茶色のレースの色合いもバッチリでテンション上がります。

ターコイズの生地は楽天のやまのこで購入し、レース生地は佐藤喜美枝ニットソーイングクラブのセールで購入しました。レース生地はなかなか好みの物が売っていないので貴重です。生成りは売っているので生地を染めようかな。

直線ミシンの四つ折りバインダーの首周りの縫い方

 首周りの仕上げはパイピングの指示があります。

佐藤喜美枝ニットソーイングクラブで縫う時はきっとプチラインを使いますね。私は持っていないので直線ミシンを使って四つ折りバインダー押さえで縫いました。

ここで、後ろ身頃を縫い合わせてしまった後なのでちょっと縫いはじめと終わりに困りました。少しほどいてスタート。後ろ身頃が2枚に分かれていたので助かりました。

 

最後に脇を縫い合わせて、袖周りと裾にロックをかけて2つ折りで仕上げます。

着てみたところ、後ろから見たケープの羽織り感が絶妙です。前から見ると、骨格診断ウェーブにはヒラヒラが多すぎるかな~。もっとスッキリしている方が好みです。型紙をアレンジしてもう一回作ってみたいです。その時はレース生地以外で作るとどんな雰囲気になるかも見たいな。