着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

骨格診断ウェーブおススメ☆teliteaのネックリボンニットワンピースをハンドメイド

teliteaのネックリボンニットワンピースを作ったのでレビューします。
teliteaのネックリボンニットワンピースのハンドメイドのニットソーイングのお洒落なリボンのバイカラーのワンピース

teliteaは目を引くデザインの型紙が豊富です。気になるものが沢山あります。その分ちょっと縫製が難しそうな印象を抱きます。こちらの服も、最初に仕様書に目を通した時は手順が全く分からず、1年ほど手を付けていませんでした。

ニット生地のやまのこで購入した2m500円の激安生地のおかげで、失敗を恐れずに挑戦できるようになりました。リボンの衿のカットソーのお洒落な服の縫い方
まずは衿から作ります。teliteaは手書きのイラストを元にした手順書で、ちょっと分かりづらいです。左リボンと右リボンを縫ってつなぎ合わせて、半分に折り(ここはアイロンかけた方が良いです)、縫い止まりまでミシン縫いして、切込みを入れて折り返し、ギャザー用のミシンを掛けます。この流れを左襟だけだと思っていたせいで、手順書の先の工程を理解できませんでした。バイカラーの衿のお洒落な服の洋裁

上の画像のように右衿と左衿の両方に、ミシン縫い~切込み~表に返す~ギャザーをか掛ける、が必要です。

確かに手順書に似たようなことが2回書かれてます。なんで分からないの?って思うかもしれませんが、言い訳すると、衿の絵が両方同じ長さで描かれているのです。右と左で長さが全然違うので、絵の衿が両方短かったので、右衿のことが2回載っていると思ってしまいました。
ギャザーのミシンをかける

身頃の衿を挟み込むところもギャザーをかけて5cmにします。この下準備は分かるのですが問題は次です。
お洒落な衿

衿と身頃を縫い合わせるところです。ここが一番迷いました。身頃を浮かせるって書いてあるので、1周するの?と一瞬思いましたが、もちろん一周しません。手順書に書かれていることがイマイチ分からないのですが、勘というか今までの経験からこう縫うのだろうなと、思い切って縫い進めます。

あと、身頃の表裏を間違えたようで、リボンが右胸元になっちゃいました。
f:id:pyokopata:20210312145522j:imageビッグリボンのカラーの服

表に返すと、素敵だ…!!縫い方は合っていたようです。身頃にもギャザーが寄るデザインで、女性らしい雰囲気です。一気にテンション上がります。
リボンのカットソーのお洒落な服

左衿をリボンの形に整えます。7cmと9cmの指定がありますが、似合う長さは人それぞれだと思うので、ワンピースが完成した後に全体を見てから手まつりする事にしました。
teliteaの型紙のニットのワンピース

袖をつけて、前後スカートと身頃を縫って、を脇を縫って、完成です。型紙はスカート切り替えのところにポケットが付きます。仕様書に、慣れてない人はポケットを省く事を勧めるとあり、その通りにしました。

 

着てみると、フォーマルな感じで久々の大ヒット型紙です。骨格診断ウェーブ的には衿の幅がもう少し細い方が合うと思います。スカート丈も、膝上なので合わないかなぁ。個人的に、肩幅ももう少し、1cm大きい方がピッタリです。
レディースの服のお洒落なタイの服
リボンをタイ風にするのも素敵ですよね!!
こちらの型紙は本番用の生地でもう1回作ります。乞うご期待!!