着る服が無いならハンドメイドすれば良いじゃない(^o^)ソイヤッ

花柄大好き作者がパーソナルカラーオータム骨格診断ウェーブの最高に似合う服を作るため奮闘する日々の記録です

仕事着にも☆AVIVERのアローネックTシャツを作ったよ

AVIVERのアローネックTシャツを作ったのでレビューします。アローネックとはどんなスタイルなのか検索しても分かりませんでした。ローネックが検索でヒットして、首周りを大きくして前を広く開けた衿ぐりとの事。こちらのTシャツも首周りゆったり開いてます。関連あるのかな?
レディースのお洒落な個性的なカットソー

仕事に着ていけそうなデザインに一目ぼれして新着割引で速攻買いました。ハンドメイドの型紙でキレイめスッキリのデザインは少ないので貴重です。 AVIVERはPDFで型紙を購入でき、送料を気にしないで買い物しやすいのもGOOD。

3月4日にミシンの日という事で10%割引セールがありました。ちょっと迷いましたが今回は見送り。タックハイネックTシャツとトラベラーズコートが気になってます。


ボーダーのシャツ

前後身頃のタックを縫います。上にタックを畳むのですが、それが表から見てなのか裏から見てなのかちょっと迷います。仕様書を見ても何も書いていないので、洋裁的には常識な事なのかもしれませんが素人はこういう所でつまずきます。どうしても分からず、多分表だろうなぁ~と縫っちゃいました。
袖と見返しの洋裁のニットソーイングの縫い方

袖と見返しを作ります。見返しの色は身頃に合わせてピンクのボーダーにした方が良かったです。前見返しを衿に合わせたのは意味がありませんでしたね。

紫の衿の縫い方

衿を中表に縫って引っくり返して、コバをかけます。コバはもっと正確に縫わないと首周りなので目立ちます。要特訓です。1.5mm段違い押さえ買おうかなぁ、でも買いたくないな。ステッチ定規で頑張れるかな。次はステッチ定規を真面目に使って縫います。
衿の簡単な縫い方

衿を見頃に縫い止めます。後ろ中心、左右ショルダーポイント、左右縫い止まりの5箇所をミシンで2針ずつ仮止めしてから、縫いました。衿の場所はバッチリ。
衿のニットソーイングのAVIVERのカットソーの作レポ

その上から見返しを縫って裏にひっくり返します。首周りはゆるやかなV字になっていて、チャコで縫う場所に印をつけて正確に縫うように努めたのですが、やっぱり難しい。次に縫う時はU字にアレンジしちゃいます。
AVIVERレディライクな職場にOKのTシャツ
脇を縫って袖を付けて裾を2つ折りで縫って完成です。

思っていたより簡単に作れました。

腰回りのタックも綺麗です。表から見て上にたたむのでOKのようです。

骨格診断ウェーブ的にも腰がキュッとなるデザインはgood。着丈がちょっと短い感じで、パンツと合わせると腰がチラチラ見えちゃいます。ロングスカートだとこの短さが絶妙に合います。
肩幅はもう少し欲しいです。AVIVERでS~MサイズとL~LLの2サイズ展開の型紙は毎回そう思います。

袖も骨格診断ウェーブは半袖が相変わらず似合いません。体操服を連想しちゃいます。

こちらの型紙は難点をアレンジしてもう1回作ります。パーフェクトな似合わせ服にしてみせる!!